HOME ≫ 鍼灸マッサージとは

鍼灸あんまマッサージとは

あんま

花の木治療院 あんま
按は「おさえる」摩は「なでる」ことを意味し、薄い衣服の上から遠心性の刺激を与えることで筋肉のこりをほぐす手技療法です。

マッサージ

花の木治療院 マッサージ
身体の皮膚に求心性の手技を行うことで、血液リンパ液の循環を良くし新陳代謝機能を高め抵抗力を強くする手技療法です。

指圧

0000510613.jpg
押圧刺激を遠心性に与え反射作用と矯正作用により、神経や筋肉の機能を調整し、自然治癒力の働きを促進し疲労を取り除き、健康を増進させる手技療法です。

花の木治療院 鍼
きわめて細いステンレス製の鍼を経穴(ツボ)に刺入し、身体に刺激を与えその生体反応を利用して、疾病の予防や治療に応用する施術です。
当院では全てディスポ鍼(使い捨て)を使用しています。

灸「もぐさ」を燃焼させ身体に温熱刺激を与え、その生体反応を利用して、疾病の予防や治療に応用する施術です。お灸の種類もたくさんあり、気持ちよさに眠ってしまう方も多くいます。

美容鍼

花の木治療院 美容鍼
美容を目的とした鍼治療で、細い鍼を使って刺激を与えます。それによって表皮や皮下組織にごく微細な「傷」ができます。そして生体の「自己治癒力」によりその傷を修復するための反応が起こります。美容鍼はそのような「修復作用」を利用しています。皮膚や筋肉に直接アプローチすることでしみ、しわ、たるみ、肌荒れ、にきびなどの症状を根本から改善し、健康的な美しさを持続させる効果が期待されます。

フェイシャルマッサージ

花の木治療院 フェイシャルマッサージ
筋肉の疲れを取り、血流を良くすることで代謝を高めます。それにより肌の色が美しくつややかになります。鍼との相乗効果により、お肌表面だけでなく、内側から元気になっていきます。

小児鍼

花の木治療院 小児鍼
小児鍼は0歳からできる治療で、大人と違い鍼を刺さない治療法です。専用の鍼を使い接触したりなでたりすることで、自律神経を整え、免疫力や自然治癒力を高め健康な心身を維持します。
夜泣き、不機嫌、かみつき、夜尿症、便秘など

スポーツ障害

スポーツには怪我がつきものです。いかに怪我をしにくい体を作るかが大切です。その為のケアや指導を行っています。スポーツの現場でも鍼灸マッサージは多く活用されています。
お問い合わせバナー

はりきゅうマッサージ・美容はり
花の木治療院

097-507-8577

大分県大分市森町505-5

営業時間
9:00〜19:00
定休日
月曜日 第2,4日曜日

治療院概要

モバイルサイト

花の木治療院モバイルサイトQRコード

花の木治療院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!